花組大劇場「邪馬台国の風」感想

仕事で疲れてついつい下書きのまま放置してしまっている・・・。
もっと気軽に更新しようと思う次第。なので中身はありませんが・・・(;´・ω・)


花組さん、マギー(星条海斗)さんが出ることだしと思って友の会で抽選を入れていたら、驚いたことに今までで一番の良席が取れたのですよ。
私のレベルでは友会でほとんど当たることも稀だというのに・・・。
かなり横のほうではありますが1ケタ台の席で大劇場観劇なんて、初めてで嬉しい♪

しかし、事前にチラホラと聞こえてくる(ネットでの)評判は駄作との声・・・💦
「宝塚を見てみたい」と言ってくれた友人も今回同伴だったので、大丈夫かなと思っていたのですが・・・。

いざ見てみると案外、それほど駄作とは感じませんでした。 
確かに二人芝居は多いし、舞台から演者がハケるのが上手と下手のどちらかに走っていく……というのが多いのですが 。
これに比べりゃ、もっとひどいのあるでしょ・・・(ごにょごにょ・・・💧)

gすたふとか・・・💦謎ともいえない謎を追うkハントとか・・・。

いや、グスタフよりよっぽど良いでしょ!←
登場人物たちの心の動きに納得できるのが良い。

二番手さん演じる敵国狗奴国クコチヒコとの愛憎がもっとあるのかと思ったけどそれほどでもとか、
(出番もっと増やして~)
仲間たちとの恋の三角関係が展開するのかと思ったらそれほどでもなくとか、
最後にもっと女王として生きざるを得ないマナの苦悩とか、師匠と仲間の仇であるクコチヒコとの決着をもっと盛り上げて~!!とか、
確かにツッコミどころはあるんですけど。

「くがだち」の伏線にはほう~っと思ったし(しかし種明かしはあっさりすぎ💧)
最後に口のきけないツブラメの声を聞くのは「おおっ」と泣けました。
 トップ娘役も抜擢が話題の人ですけど、歌も演技も気になるところはなかったですし。

宝塚初心者の友人も「かわいい話だね~」と言っていたのでホッと一安心(*´ω`*)

衣装も中国ネタ好きの私には嬉しい諸王の衣装。
肝心のマギーさんはといえばやはり出番は少ないのが惜しいですが、かっこいい狗奴国の王です。

最後の日食の場面、使われていた夜空が銀英伝の時の宇宙でしたねw
懐かしい・・・そして嬉しいw 

ショーは怒涛のイケメン軍団のダンスで、さすが花組!!
スーツのイケメン軍団場面がもうたまりません!
まさしく美のハレーションw
客席降りには関係ない席だったのですがステージ横のジェンヌさんと目が合って(決して気のせいではないと思う)ドキドキ~~という経験ができて良かった(^^)

ファイル_000 (3) 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりん

Author:えりん
塚銀を観て出戻り、急速にオタク&腐女子化がすすみ二次までやらかしています。宝塚にもハマり宙組雪組を中心に見ていますが、永遠の観劇ビギナー。二次ネタは腐やNL等雑多ですのでご注意ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる