スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙組「王妃の館」感想

こちらで新年の挨拶しなくちゃ~と思っていたのにあっというまに早くも2月の半ばに……今年もマイペースで書いていくと思いますがよろしくお願いします<m(__)m>

さて観劇のほうもぼ~っとしていて「金色の砂漠」も「グランドホテル」も見逃してしまい💦


宙組の「王妃の館」が今年初観劇となりました。
 王妃の館は、以前浅田次郎先生の小説を読むのにはまっていた時期があって、「プリズンホテル」「壬生義士伝」ときてその流れで読んだはずですがほとんど内容を覚えておらず・・・💧いや、最後まで読んでなかったかも・・・💦(スミマセン)

「プリズンホテル」の印象が強烈だったのでその後にまたホテルが舞台か・・・と当時思ってしまったのでした💦


最初に聞いた時ははたしてみりおんの退団公演にふさわしい物になるのかと思っていたのですが、事前の予想よりも楽しめました! 良かった(ホッ)


癖のある人物がいろいろ登場する群像劇で、最初は笑わせ最後は泣かせるといういかにも浅田先生お得意の話という感じです。



人情溢れる展開はまさに吉本新喜劇を連想w

朝夏さんのトップらしからぬコメディぶり楽しいし、りくくんのオカマ演技が一番の見どころでしょうかw

真風さんのルイも美しいしw

まあ様の明るいキャラクターが生きるのでコメディも良いですね。

難をいえば話のキモのはずのルイ14世とディアナの再会場面の描写が物足りなかったこと。時間の制約もあるかな……?

ショーのほうも楽しかった!よさこい風味のソーラン節も予想以上にかっこよかったし、りく君の牛追い祭のダンスも見応えありました。

星組のショーでもあった中堅どころの韓流風?歌謡ショーもあったしw

あっきーが堂々としている感じが嬉しいですね。

うらら嬢のダイナマイトボディがセンターで拝めるラインダンスとか、楽しい。

みりおんとまあ様のデュエットダンスは泣けました……。

みりおんが退団してしまうのだと改めて思いました。一番好きな娘役さんなので残念です😥

ところで今回、通路側の席だったんですが、ソーラン節の時の客席降りで、あっきーとタッチが出来たんですよ!!

観劇歴苦節ン年?初めてジェンヌさんの客席降りで至近で拝めるという経験をしました(^o^)

(もんちさんとタッチできなかったのは無念だけど💦)

今まで通路側にうまいことなったことがなくw

いや~間近で見たジェンヌさんは顔は小さいのはもちろん細さや華奢さ、同じ人間とは思えないと改めて再確認しましたわw












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりん

Author:えりん
塚銀を観て出戻り、急速にオタク&腐女子化がすすみ二次までやらかしています。宝塚にもハマり宙組雪組を中心に見ていますが、永遠の観劇ビギナー。二次ネタは腐やNL等雑多ですのでご注意ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。