スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星組「桜華に舞え」感想

感想書きそびれてましたが、星組の「桜華に舞え」見てましたので感想をさっくりとw
まずオープニングの総髪姿のかいちゃん、めっちゃ美形~。
星組のかいちゃんを見るたびに、立派になったな~と思うのですがw
美形ぶりに目を奪われました。
話としては、隼太郎の思い人を桐野が嫁にもらってそれでいいの?!とか、
桐野が西郷と一緒に下野する時に隼太郎が東京に残ったのはなぜかとか、もうちょっと説明して~というところはあるものの、最後はちゃんと泣けました。
トップ様と次期トップ様ががっちり絡む話がトップ様愛されているな~と思います。
ショーはパステルカラーでかわいい感じで、退団ソングでの扉を使った演出も良かったです。
「次の扉を開くだけ~」といった歌詞にみっちゃんの次の仕事もう決まってそう・・・と気を回したりw
それにしてもほんと歌も踊りも演技もうまい人だ・・・。
メイクやビジュアル面で昭和感が漂うのが残念💦
かいちゃんがショーで礼さんや紅さんと一緒の場面が多くて、これまた立派になったな~と謎の感慨がw
これからも頑張って欲しい!!

ファイル_003 (1) 
ファイル_004 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりん

Author:えりん
塚銀を観て出戻り、急速にオタク&腐女子化がすすみ二次までやらかしています。宝塚にもハマり宙組雪組を中心に見ていますが、永遠の観劇ビギナー。二次ネタは腐やNL等雑多ですのでご注意ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。