スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バウ公演「相続人の肖像」感想

週末に宙組バウ公演「相続人の肖像」を見に行ってきました~。 フフフ二週連続観劇ですわ~emoji
桜木みなと君(ずんちゃん)の主演の公演見るのは初めてなのでワクワクしつつw 
ワタクシ今宙組の中で気になっているジェンヌさんはずんちゃんなのです!! 
(以下ネタバレ) 
  さて話のほうは少し「ダウントン・アビー」を連想するような、英国貴族の息子の嫁取りの話でした。 まあだいたいこうなるんだろうな・・・と予測した通りに話は進みましたが、普通に面白かったですw(星5つが満点としたら3くらいな感じ←個人の感想ですemoji 
マイ予想ではもっとコメディなのかと思ってたんですが、割とシリアス目なのが意外でした。 最初の「父親の遺言」を途中になると登場人物全員忘れてる感じがあったり(^-^;最初反発しあっているものの、恋に落ちる過程があれだけってちょっと無理がある感はあり・・・emoji まああの話はハッピーエンドにならないと宝塚らしくないですがw 
 ずんちゃんの演技、歌は良い~(^^♪ 最後のダンスでセンターに立つのも堂々と見えますw 相手役のまどかちゃんも年数を考えるとかなり演技もよいし歌もなかなかのもの。 高音が伸びやかに出ているのは良いです!(王家の娘2をチラ見しながら;) 執事役の松風さんがなかなかいい味を出しているのと、使用人メンバーズのイケメンぶりはかっこ良かったw メイド服のロングスカートもかわいくて個人的にツボでしたw 蒼羽りく君が今回の収穫で、お気楽なお坊ちゃま役でしたが、包容力のあるもうけ役というか、ハロルドのほうが結婚相手としては大切にしてくれそうなと思ったりして・・・(^^; 
主人公は父親に反発しながらも、途中までは父親と同じ道を行くわけですしね~。 
そしてりく君の最後の燕尾服ダンスでの色気には驚愕しましたよ!! いつのまにこんな色気が!  これは次回の宙組公演が楽しみです~。

   

 

あいまに大劇場「新源氏物語」の公演スイーツを食すw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えりん

Author:えりん
塚銀を観て出戻り、急速にオタク&腐女子化がすすみ二次までやらかしています。宝塚にもハマり宙組雪組を中心に見ていますが、永遠の観劇ビギナー。二次ネタは腐やNL等雑多ですのでご注意ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。