「広中雅志ー星を読むー」感想②

広中さんのイベント話の続きです。
 ・銀英の新アニメ化で、もしキルヒアイス以外の声をやるとしたら誰が良いですか? 
 A:同盟コンサートの時もこの話が出て、みんな冗談混じりにナレーションの屋良さんポジションが良いと言っていて、僕も言ってましたがw全話出れるからw この前キクボンで原作を朗読する仕事をやったのですが、その時に、やっててヤンのセリフが良いな~と思った。ヤンがやれたらやってみたいです。
 広中さんのヤン! 思慮深いキャラでキルヒアイスと同系統でもありますね・・・。これは聞いてみたい!
 ・女性になって銀英伝のキャラにチョコをあげるとしたら誰にあげる? 
 A:本命チョコはヤンにあげます。義理チョコはシェーンコップとポプランにあげる。二人はお返しに良いものをくれそうだから。 帝国キャラにはあげ辛い。帝国にはバレンタイン自体がなさそうだし。 (ラインハルトに友チョコはあげて欲しいと思うワタクシww今は友チョコというのがあるから・・・広中さんww)

・キルヒアイスとして、チョコのお返しをするなら何をあげますか?  A:外伝で実家に帰ったときにラインハルトにおみやげに持って行った、フランクフルタークランツをお返しにします。 アンネローゼにあげるのは、実家の蘭をあげます!

 

フランクフルタークランツはこの場面で出てきたやつですねw
 ・休日は何をされていますか? 
 A:フリーマーケットめぐりです。休日は大きなフリーマーケットに行って、そこを回っていろいろ買ってしまうので家に物がたまってきた。 司会のマダムに「ドライブはどうですか?」と聞かれて、基本的に仕事には車を運転して行くので、休日までドライブはしたくないですとのお答え。 
・料理はされますか? 
 A:料理はしないです。たまにおつまみみたいなのを作ることはあって、餃子の皮を使ってピザを作ったりします。これがおいしいですw 
・声優をめざしたきっかけは? 
 A:もともと声優になろうとは思っていなかった。芝居をやりたくて俳優で事務所に入った。アルバイトの感覚でCMの仕事をしてから、声の仕事が来るようになった。
・今後やりたい仕事はありますか? 
 A:「葉桜の季節に君を思うということ」という小説の朗読をやってみたい。映像化するとネタバレになってしまう、小説でないと成立しないトリックが使われているので、声のみでやってみたい(・・・という話だったと思います。うろ覚え) あとナレーションとしてはミニ番組のナレーション。「世界の街道から」一か月分を一気に録り溜めするので、ハードだったがそのぶんやりがいがあった。 
・キルヒアイスのセリフで好きなものは?  
 A:「今この時が幸せなのかもしれない」と「詩人だな」とラインハルトが言って、キルヒアイスの返事の「女々しいだけです」(←原作ファンとしてはがっくりなセリフでしたが(^-^;)これは僕というより、先の話のミニ番組のディレクターに良いといわれたセリフ。ううっとなるセリフですが(笑)彼もうっとなったのかもしれないけど(笑) 
・銀英伝はゲームもたくさん出ていますが、されたゲームはありますか? 
 A:ゲームはやっていないです。パチンコはやりました。ビッテンフェルトでリーチが来てもなかなか当たらないので、がっかりしましたw (DMMのゲームのタクティクスの話になり)「DM~M~ドット~コム~♪」の歌を歌わされました(笑)あれはどこで使うんだろう?wあの歌は声のある皆さん録っているはずです。 あと色紙にサインを書いたけど、自分が一番最後で書く場所が小さくて・・・w若本さんのサインが大きすぎて書く場所がなかった(笑) 若本さんの「わ」の字が大きくて(笑) マダムが「若本さんはテーブルの上で色紙にサインを書くとテーブルにまでわがはみ出しますもんね」とw 
DMMの歌はぜひ聞いてみたい! 運営さんぜひ使ってください~! そして若本さんのあいかわらず自由なエピソードがここでもw 
 ・のどのコンディションを保つのに良いことはされていますか? 
 A:年と共にキーが低くなったりしますね。うがいをする。タバコを吸わない。森さんはまだ吸っていますけどね。パイプですね。あまり神経質にならなくて良いと思います。 のど飴のおすすめはありますか?と海鷲マダムに聞かれて、大根しょうが飴が良いと聞いた。あれは効くよ~と言われたので今度試そうと思っているとのこと。
・最後に一番難しかった質問は? 
 A:戦国武将の声は誰が良いの質問です。これは考えましたね~。 

メモの紙を時に手に持ちながら一生懸命答える広中さん。 
イベント恒例の銀英じゃんけんの賞品は、OVA特典のヤンとラインハルトのついた時計と、サイン入りのくまのぬいぐるみでした。「あっ時計が動くか確認してないや・・・大丈夫?」と聞く広中さん。気遣いの人だな~と思いました。 そして「銀英の台本は全部とってあるはず」や「キルヒアイスは早く死んでしまったからね・・・」と言葉の端々に銀英とキルヒアイスに対する愛着がにじみ出ていたのには、ファン感涙です。 
最後は広中さんがチョコを一人ひとりに手渡ししてお見送りしてくれるというバレンタイン企画で、握手は事前告知では禁止だったと思うんですが、握手もしてくださりありがとうございます~! すごく柔らかいお手だったのにびっくり。

   
記念品キットカット 

そして、ロビーに出ると広中さんが海鷲さんに寄贈したという外伝「白銀の谷」の台本が置かれてあった! おおおお~!! テンション上がりまくる私w
  ファイル_000 (6)  

 
 中の書き込みに感無量w

貴重なものを見せていただきありがとうございます! 将来銀英博物館・・・いや田中先生博物館を作って欲しい・・・w
スポンサーサイト

「広中雅志ー星を読むー」感想①

2月14日、バレンタインデーに声優/ナレーターの広中雅志さんのトークイベントに行って参りました! 銀英ファンにはおなじみのバー海鷲さん主催のイベントです。
なんと場所は、大阪は守口市大日のプラネタリウム! そんなところにプラネタリウムがあったとは知らなかった・・・。
オタク的イベントといえば、圧倒的に東京で主催するのが集客効果が高いのに地方で開催してくださってありがたいです・・・! これは行かずばなるまい~w 広中さんのナレーションで星座の解説があり、その後トークイベントといった内容です。

   
ポスター貼ってないかなと探したけどなかった残念;まあ予算もありますわな・・・。

 物販チェックしてみると双璧クッションカバー、ハンカチ、銀英カレンダー、同盟コンサートのプログラムといったもの。1000円以上買うと広中さん堀川りょうさん両氏のサイン入りライキル生写真がつくというのにひかれ、ハンカチガチャ(って言うのかな?)と同盟キーホルダーを購入。ハンカチは双璧とヤンと同盟空戦隊メンバーの絵柄が当たりましたw そしてなぜかヤマト2199のグッズもあり。 
イベントの内容は例によってメモをとっていなかったので、以下はこんな感じの事を言っていたよという、ざっくりとしたレポですがご容赦を・・・。

 第一部は例の「閣下、星を見ておいでですか」「ああ、星はいい」の場面のラインハルトとキルヒアイスの絵が写しだされ、そこに「星を見ておいでですか、フロイライン」と広中キルヒアイスの声が入り始まりました。 
諸注意での「お席の周囲には遮音力場は張っておりません。いびきや寝息はまわりに聞こえてしまいますので眠らないように・・・」にまずひと笑い。 冬の星座の紹介で冬の大三角形や、北斗七星とカシオペア座からのポラリスの見つけ方など、子供の頃、学校でプラネタリウムに行った時聞いた覚えがありますね~。懐かしや・・・。 双子座の説明の時に「しっかり者の兄と華やかな弟。まるでわたくしと誰かとの関係のようです」 冬のダイヤモンドの説明には「アイスブルーの瞳を持つ覇者の王冠にこそふさわしい」等々、ところどころに銀英ネタが差し挟まれ楽しすぎるw 北斗七星の説明の時には「日本ではとあるマンガに出てきて有名になりました」に場内大ウケでした。星座の中には連星があるそうなのですが「死兆星はマンガの中だけのものですので、(連星が見えても)ご安心ください」に大笑い。「北斗の拳」ネタは店主さんの趣味でしょうかw 次に眠らないようにテンションの上がる場面をどうぞと、映画「我が行くは星の大海」の冒頭の場面が映し出されました。 惑星レグニッツアでのラインハルトとヤンが初めて遭遇するくだりで、ラインハルトがレグニッツアの大気にミサイルを撃ちこみ、同盟の艦隊を撃滅してイゼルローン要塞に到着するところまで。 去年のこの映画の上映イベントには行けなかったので、大画面でライキルや双璧が見られたのはありがたい~! (それにしても、この同盟の司令官って無能すぎると見るたびに思う・・・;) そして再び星の海が映し出されて「第一次大戦中、多数の民間人を救出したルックナー伯爵が乗っていた船の名前はゼー・アドラー(海鷲)号といい、その船の機関長の名前はキルヒアイスと言います」とナレーションが入り、第一部は終了。
 次は休憩なしで、広中さんのトークショーが始まりました。海鷲のマダムが司会です。お待ちかねの広中さんは場内後ろから登場。 服装は赤茶系のジャケットに落ち着いた赤のネクタイに赤のポケットチーフをされてました。ズボンは白だったと思うのですがうろ覚え 事前に海鷲さんが広中さんへの質問を募集していて、司会のマダムがピックアップした質問をしていくという形式です。 以下印象に残っているのを箇条書きですが・・・;こういう雰囲気だったという感じでお読みください。
 ・銀英伝で難しいと思ったセリフは? 
 A:銀英は言葉が難しいでしょうとよく言われますね。難しい漢字はまあ読めるので大丈夫なんですが、難しかったのはクロプシュトックの爆破事件の回でラインハルトを探して叫ぶところ。あとシャンデリアを落とすシーンも。怒鳴る場面が難しかった。「ダインハルトさまーー!!」になってましたね(笑)といろいろ突っ込まれた。静かな声のキャラなので、叫ぶ声が違う、キルヒアイスになっていないとダメ出しされて難しかった。
 叫ぶところにダメ出しがあったとは意外・・・。普段静かな人が怒ったら怖いように、別人のように必死に叫ぶのはありだと思うんですがw 爆破事件の回は必死にラインハルトを探すキルヒアイスが見られるのでなかなかの萌え回でございますw 
 ・戦国武将の声を当てるとしたら誰がいいですか?
  A:策士キャラの黒田官兵衛。あと意外でしょうが前田慶次。かぶき者の声をやってみたい。あとパチンコの仕事が来そうだから!(笑) 
・キルヒアイスの登場場面で好きな場面は?
  A:ラインハルトといない場面が好きです。←(笑)「ファイエル!」って言ったのもこの前のイベントが初めてなので。いつもラインハルトと一緒だから言えなかった(笑) 「汚名」や外伝で帰省する場面です「汚名」には力が入りました。あと外伝(奪還者)で(ヘルクスハイマー子爵の娘の)女の子に「ジークがいい」と言われるところとか。あ、あそこはラインハルトがいましたね(笑) 

 だいぶ長くなってきましたので、続きは次回に。

   
 美麗なキルヒアイスのイラスト入りチケット

宙組「シェイクスピア~空に満つるは、尽きせぬ言の葉~」感想

なんとなくブログを放置状態で、あっというまに年が変わりもう2月・・・。遅ればせながら今年もよろしくお願いします。
 宝塚も見に行っていましたが、感想も下書きのままで放置しておりました;
 一月は宙組の「シェイクスピア」月間でしたね。 「シェイクスピア・・・地味な題材だなあ」と思ってあまり期待はしていなかったのですが、いざ見たらなかなかの良作です! シェイクスピアの有名なセリフを散りばめて「これはどこかで見たシチュエーション!」というのも楽しいw 
ウィルとアンの結婚の顛末はロミジュリでしたし。 
冒頭の若き日のウィリアムが若者らしくて、前回がヘビーな題材だったので若々しい演技が新鮮なまあさま。衣装も豪華でお召し替えもトップ様らしく頻繁にあり目にも楽しい。
 うららちゃんと真風さんの夫婦が悪だくみしてる感じで(マクベスの夫婦を思わせる)ダークな話になるのかと思いきや、なぜか笑いを取る展開に・・・w 
うらら嬢は「王家」のアムネリスに引き続き、お似合いの役ですね~。 真風さんとのコンビは見た目にもキャラの点でも合っていると思います。
 個人的には愛ちゃんのサウサンプトンと、ずんちゃんのエセックス伯のコンビがツボでしたww 二人が怪しげなようすのソファの場面を初めてみた時の衝撃は忘れないww 
その後愛ちゃんは男役の女装姿も披露し、笑いを誘っていましたが、れっきとした二枚目男役で路線なのに、こういう役もされるんですよね・・・w 「翼ある人々」のリスト役を思いだしました。(イケメンなのに笑いを誘うという) 
そしてエリザベス一世の美穂さんの貫禄は素晴らしかった・・・。
せーこさんも貫禄キャラだと思っていたけど上回っているのはさすが専科と言うべきか。 
それにしても創作に集中するために孤独は必要なんだろうと思いますが、それが行き過ぎると家族はついていけないという・・・アーティストの家族は大変だな~と思う場面もあり。 ですが、最後はお正月らしいハッピーエンドの演目で、宝塚を初めて見る人にも良いのでは?と思いました。

ショーのほうも楽しくて、あのうらら嬢を追いかけていたと思ったら真風さんにキスするまあ様はなんだ?! 死の接吻というやつなのか。 それにしてもエセックス伯とサウサンプトン伯といい・・・腐女子狙いの演出・・・? 
(しかしあまり狙われるのも複雑な心境になりますが)
みりおんが「天使のウインク」を歌ってアイドル風歌唱を披露したり「め組のひと」とか、曲がいちいち私世代をついてくるんですがw 若いジェンヌさんたちは知らないだろうなと思ってたらやはりそうだったもようw

   

   

恒例の公演デザートは上に乗ったショートブレッドがイギリス風味ですw
プロフィール

えりん

Author:えりん
塚銀を観て出戻り、急速にオタク&腐女子化がすすみ二次までやらかしています。宝塚にもハマり宙組雪組を中心に見ていますが、永遠の観劇ビギナー。二次ネタは腐やNL等雑多ですのでご注意ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる